お顔の印象のほとんどは目で決まるといってもよいと思います。

二重まぶたがよいと誰かが決めたわけではありません。一重まぶたの方でも魅力的な目元の方はたくさんおられます。
しかし、ほとんどの女性(男性も)はきれいな二重、大きな目、パッチリした目に憧れます。そして、理想の目に近づけるため、日々テープやアイプチをしたりして悩んでいます。

大切なことは、一重か二重かではなく、ご自分の目に自信が持てるかどうかだと思います。

理想の目元になって、自信が持てれば、表情に現れてきます。自信が目元に現れます。
そうすれば、あなたのお顔の印象もきっと変わります。

僕はこれまで、圧倒的多数の方の目の手術を担当させていただきました。
そこで得た知識、経験、技術をフル活用して、あなたの人生を変えるお手伝いをさせていただきます!

一重の目を二重にしたい

埋没法または切開法による二重手術を受けられることになります。どちらの方法がよいかは、まぶたの状態、ご希望の二重幅などによって異なります。また、埋没法の中にも、最も取れにくいグランドスクエアや、当日からメイク可能なクイックスクエアなどがあります。

埋没法二重手術

埋没法は、糸で止めて二重まぶたを作る、いわゆるプチ整形と言われる手術です。当院では圧倒的な人気を誇る施術です。

続きを見る

全切開二重手術

まぶたが厚い方や、皮膚のたるみが強い方、以前に埋没法を受けたけど取れてしまったという方には、全切開法がおススメです。

続きを見る

 

狭い二重を広くしたい

狭い二重を広くする場合は、上と同様、埋没法と切開法のどちらでも二重を作ることは可能です。

埋没法二重手術

埋没法は、糸で止めて二重まぶたを作る、いわゆるプチ整形と言われる手術です。当院では圧倒的な人気を誇る施術です。

続きを見る

全切開二重手術

まぶたが厚い方や、皮膚のたるみが強い方、以前に埋没法を受けたけど取れてしまったという方には、全切開法がおススメです。

続きを見る

平行型の二重になりたい

西洋人のようなはっきりとした二重を好みの方には、平行型の二重が大変人気です。目頭の皮膚の形(蒙古ひだ)によって、二重手術のみで平行型になる方と、目頭切開を併用しないと平行型にならない方がおられます。もともと左右の目の距離が近い方の場合は、目頭切開を行うことが難しいため、平行型にできないこともあります。

平行型になりやすいかどうかは、埋没法でも切開法でも同じです。

埋没法二重手術

埋没法は、糸で止めて二重まぶたを作る、いわゆるプチ整形と言われる手術です。当院では圧倒的な人気を誇る施術です。

続きを見る

目頭切開

当院大人気の目頭切開。平行型になりたい方、目が離れている方は、目頭切開をすることで、大きく印象を変えることができます。

続きを見る

全切開二重手術

まぶたが厚い方や、皮膚のたるみが強い方、以前に埋没法を受けたけど取れてしまったという方には、全切開法がおススメです。

続きを見る

目を横に大きくしたい

目が離れている方では、目頭切開を行うと目の横幅が広がり、目の印象がぐっと変わります。

目頭切開

当院大人気の目頭切開。平行型になりたい方、目が離れている方は、目頭切開をすることで、大きく印象を変えることができます。

続きを見る

目を縦に大きく見せたい

もともと一重の方は、二重手術を行うだけで目はかなり大きくすることができます。もともと目の開きが弱い方では二重手術のみでは眠い印象になりやすいため、眼瞼下垂手術必要になることがあります。

埋没法二重手術

埋没法は、糸で止めて二重まぶたを作る、いわゆるプチ整形と言われる手術です。当院では圧倒的な人気を誇る施術です。

続きを見る

眼瞼下垂手術

眼瞼下垂手術では、目を開ける筋肉を縫い縮め、目が開けやすくなりぱっちりとした大きな目を作ることができます。同時に二重の作成も行います。

続きを見る

目が離れているのを近づけたい

目が離れている方では、目頭切開を行うと目の横幅が広がり、目の印象がぐっと変わります。

目頭切開

当院大人気の目頭切開。平行型になりたい方、目が離れている方は、目頭切開をすることで、大きく印象を変えることができます。

続きを見る

まぶたが腫れぼったい

まぶたのはれぼったさの原因にはいろいろあり、脂肪が多い場合、皮膚が余っている場合、両方が余っている場合があります。脂肪を取れば誰でもすっきりするというわけではありません。余っている皮膚を切除する眉下切開では、年齢を問わず、劇的にまぶたの厚みを改善することができます。

眉下切開

加齢とともに二重が狭くなってきた場合や、腫れぼったいまぶたをすっきりとさせたい場合、眉下切開法がオススメです。

続きを見る

上まぶたの脂肪取り

まぶたが厚い方は、二重の手術と同時に脂肪取りを行うとすっきりと取れにくい二重にすることができます。埋没法であれば目の上の脂肪取り、切開法であればROOF切除を併用します。

続きを見る

涙袋を作りたい

ヒアルロン酸注入による涙袋形成がお手軽で、大きさや形の調整もしやすくおすすめです。当院ではビタールライトという柔らかくなじみのよいヒアルロン酸を使用しています。

ビタールライト

ビタールライトは非常に粒子が細かく、涙袋や唇などの、皮膚の薄い部分への注入に適しています。基本的にはマイクロカニューレを使用します。

続きを見る

Copyright© 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック , 2019 All Rights Reserved.