埋没法 症例写真 目の手術

腫れ、内出血が強めに出てしまった埋没法

投稿日:2019年4月15日 更新日:

20代女性 埋没法

行った施術
グランドスクエア(埋没法)

矢印が邪魔な時は この辺 をタップしてね

左右にスライドしてみよう

右目

左目

手術の情報
二重の手術歴 なし
アイプチ使用 あり
まぶたの特徴 やや皮膚のたるみあり
デザイン 平行型
腫れ 直後はMAX その後は回復早い
内出血 後からMAX

この症例の方は、腫れ、内出血が強めに出てダウンタイムが長引いてしまった方です。普段から、やや広めに二重を作っていました。普段通りの少し広めの平行型の二重をデザインしました。

直後は、目が全然空いていません。麻酔が目を開く筋肉まで広がってしまった影響によるもので、強く腫れているように見えますが、こういうケースは回復は実は早いです。

が、しかし、1週間目のお写真の時には、腫れは予想通りの回復でしたが、内出血が出現していました。しかも両目。まあまあ激しい。

内出血の暗闇の中に見える二重のラインは問題ないように見えましたので、内出血が引くと狙い通りの綺麗な平行型になってくれることを確信。

ただ、内出血を隠すのにしばらく苦労をかけてしまいました・・・

術後1ヶ月の時点では内出血は跡形もなく消え去り、綺麗な二重になっていて一安心。仕上がりには大変満足していただけました。

埋没法二重手術

埋没法は、糸で止めて二重まぶたを作る、いわゆるプチ整形と言われる手術です。当院では圧倒的な人気を誇る施術です。

続きを見る

施術の説明
価格
¥124,600(モニター価格)
リスク・副作用
グランドスクエア法(埋没法)の術後は、48時間メイクができません。腫れは少なめですが、個人差もあり、全く腫れないわけでは決してありません。少しのダウンタイムが取れる時期に手術を検討されるのがよいと思います。内出血が出た場合、消失するのに2週間程度かかります。メイクをすればある程度ごまかせるようになります。その他、目がゴロゴロする、違和感がある、などの症状が出る可能性もありますので、気になる際は早めにご連絡ください。

 

-埋没法, 症例写真, 目の手術
-, ,

Copyright© 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック , 2019 All Rights Reserved.