ヒアルロン酸注入 ボリューマ 症例写真

ヒアルロン酸で輪郭を整えるとすっきりリフトアップした効果が得られます

20代女性

行った施術

ヒアルロン酸注入(ボリューマXC)計3本

こめかみ、ほほ骨下のくぼみに注入

施術前 → 施術後1週間

コメント

この症例の方は、こめかみや頬骨下の凹みが気になるとのことでご相談に来られました。

ヒアルロン酸 ボリューマを計3本注入しました。

自然な変化ですが、輪郭がスッと整い、口元も少しリフトアップしたようにシャープになりましたね。

 

こめかみや頬の下のくぼみがあると、輪郭がごつごつした印象になったり、たるんでいるように見えたりしてしまいます。

特に痩せ型の方はそのような傾向が強いです。

こういうケースは、ヒアルロン酸注入のみでよい効果を出せることが多いです。

 

顔が大きくなりませんか?という質問もちょこちょこありますが、これぐらいの注入量では絶対に大きくはなりません。

むしろ輪郭が整ってスッキリ痩せて見えることが多いです。

 

必要な注入量はその方によって異なります。この方は比較的くぼみが軽度であったので3本ですが、もっと量が必要になる方もおられます。

一気に入れるのもよいですし、部位ごとに少しずつ入れるのもよいでしょう。

施術の説明

価格
通常価格 ¥190,000(3本) 現在モニターは募集しておりません
リスク・副作用
<腫れ>
直後から2,3日程度、少し膨れたような腫れが出ることがあります。メイクをすればごまかすことができます。その後も、触ると少し硬い感じがありますが、徐々になじんできます。

<内出血>
針を刺した部位に小さく出る場合から、注入範囲を越えて広く出る場合まで、個人差があります。ほとんどの場合は、メイクをすればごまかすことができます。通常は1~2週間程度で消失します。
部位によって、また、内出血の程度によって、吸収まで時間がかかることがあります(数か月)。

<感染>
ヒアルロン酸赤く腫れて痛む、といった症状が数日続く場合、上記が起こっている恐れがありますので、早めにご連絡ください。

<血行障害>
施術当日~翌日ぐらいに、強い痛み、赤み、にきびのようなできもの、皮膚の変色等の症状があった場合、ヒアルロン酸によって皮膚の血行が鈍っている可能性があります。早めの処置が必要になることがありますので、そのような場合、お手数ですが様子を見ずに一度ご連絡ください。

 

埋没法100の質問

術前のデザイン、幅の決め方、術後のケアの仕方、など埋没法に関するあらゆる質問に院長自らが答えていきます。(ちなみにこのコーナー以外もすべて院長が答えていますが・・・)

完全書下ろしで、他のサイトには載っていないような(ぼく個人の見解が8割)情報が載っていますので是非参考にしてみましょう。

今すぐ見る

-ヒアルロン酸注入, ボリューマ, 症例写真
-,

© 2022 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック