症例写真 目の手術 眉下切開

たるみが強い方にはやはり眉下切開が効果的です

行った施術

眉下切開

50代女性

⇐ 左右にスライドしてみてね ⇒

6か月
3か月
1か月
1週間
直後
previous arrow
next arrow
 

コメント

この方は、もともと狭い二重があり、二重を広げたいとご相談に来られました。

奥二重ぐらいの狭い二重がありましたが、たるみの影響でまつ毛が完全に隠れてしまい、眉毛を上げないと目が開けられない状態でした。

埋没で二重を広げることも可能ですが、たるみが被さってきて不自然な二重になる可能性が高いこと、たるみを取る手術(眉下切開)が最も自然で効果的であることをご説明し、ご本人様も眉下切開を希望されました。

 

ご本人様も納得され、眉下切開を行いました。

術後、たるみが大きく改善したことで、眉毛を使わなくても目が楽に開けられるようになりました。

もともとの二重が狭いので術後も二重は控えめですが、眉毛の位置がかなり下がり、楽に目が開いているのがわかります。

傷も、術後半年ノーメイクでわずかにわかる程度で、周りの人には手術したことはまずバレない、自然でよい変化が出ていると思います。

 

目を閉じた時を比較してみると、二重の上に被さる皮膚が術後ではかなりスッキリしているのがわかりますね。

 

施術の説明

眉下切開

加齢とともに二重が狭くなってきた場合や、腫れぼったいまぶたをすっきりとさせたい場合、眉下切開法がオススメです。

続きを見る

価格
眉下切開 ¥240000(モニター価格)
リスク・副作用
眉下切開手術は、術後1週間は糸がついているので目周りのメイクはできません。
腫れ、内出血は2週間ほどは強め、1か月でメイクすればある程度はごまかせるようになり、完成までは半年程度かかります。
傷はメイクをしなければ最初は結構目立ちます。ゆっくりと落ち着いてきて、最終的にはだいぶ目立たなくはなりますが、薄い線として残ります。(個人差あり)
まぶたの状態によっては、手術の適応にならない方もおられます。

 

ご予約方法

LINE登録

下のボタンを押すとLINE登録の画面へ移行します。
必要事項を入力の上送信していただくと、折り返し返信いたします。
営業時間外に送信いただいた場合は翌営業日に返信をいたします。

LINE友だち登録


お電話で予約

下のボタンを押すと電話がかかります。 お電話受付時間は、朝10:00~19:00(休診日除く)となっております。

電話をかける

埋没法100の質問

術前のデザイン、幅の決め方、術後のケアの仕方、など埋没法に関するあらゆる質問に院長自らが答えていきます。(ちなみにこのコーナー以外もすべて院長が答えていますが・・・)

完全書下ろしで、他のサイトには載っていないような(ぼく個人の見解が8割)情報が載っていますので是非参考にしてみましょう。

今すぐ見る

-症例写真, 目の手術, 眉下切開
-,