全切開 症例写真 目の手術 目頭切開

全切開に目頭切開を併用して取れない平行型二重を目指しましょう

投稿日:

20代女性

行った施術
たるみ取り併用全切開
目頭切開

矢印が邪魔な時は この辺 をタップしてね

手術の情報
二重の手術歴 あり
アイプチ使用 なし
まぶたの特徴 埋没のラインが薄く残っている
ご希望のライン 平行型
腫れ 強め
内出血 強め

この症例の方は、以前に埋没法を受けておられましたが、かなり薄くなっていました。ややしっかりとした幅の平行型をご希望でご相談に来られました。

薄く残っている二重から大きく幅は変えず、全切開手術目頭切開も併用することで、より自然な平行型二重をデザインしました。

直後からしばらくは腫れ、内出血がかなり強い状態でしたが、徐々に改善してきました。術後半年のノーメイクの状態でも、傷はだいぶ落ち着いてきましたね。

全切開二重手術

まぶたが厚い方や、皮膚のたるみが強い方、以前に埋没法を受けたけど取れてしまったという方には、全切開法がおススメです。

続きを見る

目頭切開

当院大人気の目頭切開。平行型になりたい方、目が離れている方は、目頭切開をすることで、大きく印象を変えることができます。

続きを見る

施術の説明
価格
たるみ取り併用全切開 ¥199800(モニター価格)
リスク・副作用
全切開法は、抜糸までの1週間は目元のメイクはできず、術後2週間ぐらいは腫れ、内出血は強く出ます。完成は半年程度かかります。傷は二重のラインに重なり、目を開けた状態では見えませんが、閉じたときはわかります。最初は赤みが強く、数か月から数年かけて目立たなくなってきますが、最終的には薄い線として残ります。

わずかな左右差は残ります。また、術後、幅を大きく変更することは困難なこともあります。その他、目がゴロゴロする、違和感がある、などの症状が出る可能性もありますので、気になる際は早めにご連絡ください。

価格
目頭切開 ¥144000(モニター価格)
リスク・副作用
目頭切開を行った場合、術後1週間は糸がついているので目元のメイクができません。目頭付近にできる傷は、術後1~3か月目ぐらいまでは赤み、凹凸が目立ちます(メイクをすれば隠せる程度です)
半年~1年かかって、少しずつ傷は目立たなくなりますが、最終的に完全に傷が消えることはありません。もともと目が離れていない方に目頭切開を行うと、目が寄ったような状態になり不自然になる恐れがあります。(カウンセリングにて、手術の適応かどうかを詳しくお話します)
目元の状態によっては、手術ができないこともあります。

 

-全切開, 症例写真, 目の手術, 目頭切開
-, ,

Copyright© 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック , 2019 All Rights Reserved.