ヒアルロン酸ボライトXC

このような方におススメ

  • 乾燥肌が気になる
  • 小じわが増えてきた
  • ハリ・ツヤ感が欲しい
  • 肌に弾力が欲しい

 

料金

 ボライトXC
1本 ¥80,000
2本 ¥140,000
1本につき(3本目以降) ¥40,000

麻酔クリームは 別途¥3,000かかります

 

施術の説明

ボライトXCとは

製品の特長

今年から新しく厚生労働省の認可が下りた、ヒアルロン酸です。

今までのヒアルロン酸とは使い道が大きく違います。

今までのヒアルロン酸は、しわを目立たなくしたり、凹みを改善して輪郭を整えたり、狭い範囲の変化をしっかりと出す目的で使うものでした。

ボライトは、しわや凹みをピンポイントで治療するのではなく、お肌の広い範囲に細かく注入することで、保水力UP肌質改善小じわの改善などの目的で使用する、全く新しいヒアルロン酸になります。

また、針を刺す刺激によりコラーゲン生成が促進され、表皮、真皮のハリ・弾力改善効果がもたらされます。

 

イメージとしては、今までの水光注射のような効果が一度の施術で長期間持続するような感じです。

なぜ長期間持続するのか

ヒアルロン酸濃度 12mg/mlと、当院で使用するヒアルロン酸の中では最も柔らかいヒアルロン酸ですが、架橋製剤であることが特徴です。

ヒアルロン酸には架橋製剤非架橋製剤があります

非架橋製剤は、体内に入っても塊を作らず、速やかに広がって吸収されるという特徴があります(水光注射やスネコス等に使われているヒアルロン酸は非架橋製剤です)

そのため、皮膚の浅い部分に入れても凹付かずすぐになじんでくれるというメリットがあった反面、吸収が早いという弱点がありました。

それに対して、架橋製剤であるボライトは、体内で長期間とどまってくれるのでしっかりした効果の持続が期待できる製剤です。

皮膚の浅い部分に入れるので、長くとどまるとそれがしこりのように触れる恐れが出てきますが、それを回避するために、非常に細かく肌全体に注入をしていきます。

上の図では、深さは①の真皮内への注入となります。他のヒアルロン酸より浅い部位に注入することがわかります。

VYCROSS技術とは

ボライトXCも他のアラガン社製ヒアルロン酸と同じ、VYCROSS技術 を用いたヒアルロン酸です。

VYCROSS技術により、以前の製品と比べて分子間の隙間が小さくなり、水分分解酵素が入りにくくなっています。

水分が入りにくい → 腫れにくい

分解酵素が入りにくい → 分解が遅いので長持ちする

また、高い弾性と凝集性により、力が加わっても形が崩れにくいという特徴があります。

以上まとめると、VYCROSSシリーズには

  • 長期の持続期間
  • 注入直後から自然な形を作りやすい
  • 注入後の腫れが少ない

という大きなメリットがあります。

VYCROSSシリーズは価格がやや高額ですが、品質としては最高級だと思います。

 

主な注入部位と必要本数

ほほ全体 2本

額 1本

首 1本

※目の近く、唇には注入できません

持続期間

約6~9か月

 

期待できる効果

  • 肌のハリが改善し、ツヤ感が出る
  • 乾燥肌が改善する
  • 小じわが目立たなくなる
  • 肌の弾力がUPする

 

施術を受けるにあたって

施術前の注意事項

肌荒れが非常に強い場合、日焼けをして間もない場合などは、治療を受けていただくことができないこともあります。

施術について

施術時間 約30分~60分(部位、本数による)
麻酔 笑気麻酔、麻酔クリーム(オプション)
施術中の痛み 針を刺すちくっとした痛み
通院 不要

注入後しばらくは、激しい運動やサウナなどは控えましょう(目安2,3日)

注入部位に小さいしこりを触れる場合は、軽くマッサージしてなじませるようにしてください。

施術後の生活について

洗顔 当日から可
メイク 翌日から可
シャワー 当日から可
入浴 翌日から可

施術後24時間は、激しい運動や日焼けは避けましょう

他の施術との間隔についてはスタッフにお尋ねください。

 

メリットとデメリット

メリット

  • 一度の施術で効果が長期間持続する
  • お顔の広い範囲に効果が出せる

デメリット

  • 施術時間がやや長く、少しのダウンタイムが必要
  • 麻酔クリームが必要
  • しこりが出るリスクがある

 

一般的な経過

腫れ・赤み

ボライトXCは、皮膚の広い範囲に細かく分けて注入していきます。針を刺す範囲が広いので、直後は注入部位全体が少し赤く腫れたようになります。

蚊に刺されたように少し膨らむこともあります。

通常は数時間~1日程度で改善してきます。

内出血

針を刺す回数が多いので、部分的に少し内出血は出ることが多いですが、数日で改善してきます。

しこり

ボライトXCは、皮膚の浅い部位に細かく注入します。そのため、部位によっては小さいしこりのように触れる、光の当たり方によってはしこりのように見えることがあります。

通常は3日~1週間程度でなじんできます。気になる方は優しくマッサージしていただいてもかまいません。

特に、皮膚の薄いはしこりが出やすい部位です。

 

このような症状が出ることがあります

アレルギー症状

じんましん、全身のかゆみ、呼吸困難などが出た場合、アレルギー症状の可能性があります。このような症状が出た場合、早めにご連絡ください。

強い内出血

まれに、皮膚の深い場所まで内出血が広がる可能性があります。

冷やしたりする必要はなく、自然に改善していきますが、消失まで2週間以上かかることもあります。

しこりが治まらない

上記のしこりは通常1週間程度で治まってきます。

2~4週間程度してもやはり気になるという場合、ヒアルロン酸を溶かす製剤(ヒアルロニダーゼ)を使用する必要があります。

腫れ

ヒアルロン酸を注入した部位が腫れて痛むことがあります。遅延性のアレルギー、または感染が起こっている可能性があるため、早めにご連絡をお願いします。

起こる場合は、アレルギーの場合は当日から翌日、感染の場合は少し時間が経ったころ(1週間前後)であることが多いです。

まれに、かなりの時間(数か月~数年)経って、突然注入部位が腫れることもあります。

血流障害

非常に稀ですが、ヒアルロン酸による血管閉塞の症例報告があります。

最悪の場合、皮膚壊死に至る恐れもあります。

注入時から強い痛みがある、注入後も痛みが続く、などのような症状がある場合、帰宅前にクリニックで少し休んでいただいて経過観察を行います。

状況によってはその場でヒアルロン酸を溶かすこともあります。

経過観察後お帰りいただいた後に、上記症状(強い痛み、赤み)が治まらない、注入部位ににきびのようなものができる場合は、できるだけ早くご連絡ください。

 

注意事項

何度も言いますが、部位によっては注入後しばらくの間は小さい凹つきが気になると思います。通常は1週間以内に改善します。

針を刺す回数が多いので、麻酔クリームは必須です。

 

よくある質問

効果はどれぐらいで出ますか?

直後は少し腫れますが、すぐに効果は実感していただけます

効果はどれぐらい持続しますか?

メーカーの発表では、小じわ改善効果は約4カ月、乾燥改善効果は約9カ月持続すると言われています

物足りない場合、追加することはできますか?

最初の注入後1カ月程度は様子を見ていただき、もう少し効果を出したい場合は追加することができます。

 

© 2022 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック