オプション麻酔
笑気麻酔 ¥3,200
麻酔クリーム ¥3,200
静脈麻酔 ¥50,000

笑気麻酔

通常の手術などの麻酔には使われなくなりましたが、歯科などでは現在でも頻繁に使われている鎮痛方法です。

笑気ガス(亜酸化窒素(N2O))を吸引することでリラックスした状態になっていただきます。

完全に眠るわけではなく、ぼーっとした感じで意識は残ります。

意識があるので、痛みの感覚がゼロになるわけではありませんが、ぼーーーーっとしているので「痛っ!」という感覚はだいぶマシになります。

手足がしびれたような感覚になることもありますが、ご心配いりません。

処置が終わる頃に笑気ガスを止めます。止めるとすぐに気分は戻ります。

処置後すぐはまだフラフラしていることもありますので気をつけて帰りましょう。

 

効き方には個人差があり、非常によく効く方では眠ってしまったり、効きにくい方では最大濃度まで上げても意識がはっきりしていたりすることもあります。

また、車酔いしやすい、お酒に酔いやすい方の場合、気持ち悪くなることもありますので、その時は笑気ガスを弱めるか中止することになります。

 

手術に関しては、笑気麻酔代は料金に含まれています。(保証での再手術時には笑気麻酔の料金は発生します)

注射などの処置の際に笑気麻酔をご希望の場合は、料金(¥3,200)がかかります

麻酔クリーム

麻酔クリームの料金がどの施術でも一律3200円になりました

理由:以前まで使用していた強力麻酔クリームの在庫確保が困難になったため。

今まで使用していた標準麻酔クリームの薬剤の使用方法、保管方法などを徹底的に見直し、常に効果MAXの状態で使用できるように改良しました。以前の強力麻酔クリーム以上の麻酔効果を得ることができるようになりましたのでご安心ください。

静脈麻酔

切開系、糸リフトの手術、脂肪吸引、脂肪注入などの手術では、静脈麻酔をオプションでつけることが可能です。

もちろん静脈麻酔なしでも手術は可能です

 

新企画

術前のデザイン、幅の決め方、術後のケアの仕方、など埋没法に関するあらゆる質問に院長自らが答えていきます。(ちなみにこのコーナー以外もすべて院長が答えていますが・・・)

完全書下ろしで、他のサイトには載っていないような(ぼく個人の見解が8割)情報が載っていますので是非参考にしてみましょう。

今すぐ見る

© 2020 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック