美容内服

内服薬は、種類によってはメーカーの在庫の都合により入荷が不安定なものもあります。

このような方におススメ

  • しみ・肌荒れが気になる
  • 食生活が乱れている
  • 生活が不規則だ
  • 肝斑と言われた

料金

美容内服(30日分)
美容内服ライト ¥2,500
美白内服セット ¥6,200
美肌内服セット ¥4,800
肝斑集中セット ¥6,800
飲む日焼け止め(30日分)
U・Vlock ¥7,020

 

施術の説明

美容内服とは

ビタミンを始めとした、健康、美容に必要な栄養素を内服することで、食事だけでは摂取できない分を補うことができます。

市販のものと基本的な成分は変わらない、いわゆる「サプリメント」ですが、医療機関でしか処方できない量の有効成分が含まれています。

継続していただくことで、薬剤に応じた効果が現れてきます。

 

美容、エイジングケアには、外からのアプローチ(スキンケア、レーザーなど)と中からのアプローチ(食生活、運動、睡眠など)の両方が不可欠です。

外からのアプローチに関しては、美容外科、美容皮膚科などの専門家の力が必要になってきますが、中からのアプローチは、ご自身の努力が大きく関係してきます。

しかし、仕事などでなかなか思うようにいかないのもまた事実。好きなものをついつい食べてしまうのもまた事実。性格的にどうしても続けられなくて・・・もまた事実。

 

そんな時に、効果的に中からのアプローチをサポートしてくれるのが、点滴や内服です。

当院の内服メニュー

美容内服ライト

なんとなく気になる方

  • シナール 1日4錠
  • ハイチオール 1日2錠

しみが気になる方

  • シナール 1日4錠
  • ユベラ 1日2錠

肌荒れが気になる方

  • シナール 1日4錠
  • ピリドキサール 1日2錠

どれか一つのセットを選んでいただきます。

こんな方におすすめ

内服薬を飲むのが初めてで、少なめの量から始めてみたいという方

しみはまだそれほど多くないけれど、予防的に飲んでみたい方におすすめです。

しみだけではなく、美白、美肌全般に効果的です。

 

美白内服セット

肝斑が気になる方に

  • トラネキサム酸 1日4錠
  • シナール 1日4錠
  • ハイチオール 1日2錠
  • ユベラ 1日2錠

こんな方におすすめ

しみや肝斑が気になる方に。

美白系のレーザーと併用しながら服用を続けていただくのがおすすめです。

 

美肌内服セット

ニキビや肌荒れが気になる方に

  • ピリドキサール 1日2錠
  • シナール 1日4錠
  • リボフラビン 1日2錠
  • タチオン 1日1錠

こんな方におすすめ

抗酸化作用の強いタチオンに、肌荒れ、ニキビを抑える効果のあるビタミンBも加えたセットです。

美肌系治療との併用がおすすめです。

現在、出荷規制がかかっている製剤があるため、欠品になる可能性があります

 

肝斑集中セット

明らかな肝斑がある方に

  • シナール 1日6錠
  • トラネキサム酸 1日6錠

こんな方におすすめ

明らかな肝斑がある方に、短期間で効果を出すためのセットです。

継続服用期間は最大3か月までとさせていただいています。

 

 

各薬剤の説明

仕入れ時の状況により商品名が変わることがありますが、成分は同じです

ビタミンC・パントテン酸カルシウム配合剤

商品名

シナール配合錠

(アスコルビン酸200㎎、パントテン酸カルシウム3㎎)

効果

メラニン代謝促進作用、抗酸化作用、コラーゲン生成促進

L-システイン

商品名

ハイチオール(80㎎)

効果

代謝促進作用、抗酸化作用

トラネキサム酸

商品名

トラネキサム酸、トランサミン(250㎎)

効果

抗炎症作用、肝斑改善

血が固まりやすくなる可能性があり、ピルとの併用はできません

ビタミンE

商品名

ユベラ(50㎎)

効果

皮膚の代謝促進、血流改善効果、抗酸化作用

グルタチオン

商品名

タチオン、グルタチオン(100㎎)

効果

抗酸化作用、解毒作用

ビタミンB2

商品名

リボフラビン、ハイボン(20㎎)

効果

コレステロール生成抑制、粘膜正常化

ビタミンB6

商品名

ピリドキサール(30㎎)

効果

肌の代謝正常化

 

U・Vlock(飲む日焼け止め)

ビタミンD配合の飲む日焼け止め。

1日1粒の服用で、お肌を紫外線から守ります。

ビタミンC、ビタミンD、プロテオグリカン、葛花抽出物、シルクペプチド、白キクラゲエキスなど贅沢に6種類配合し、美しい肌を維持します。

 

これだけで紫外線からお肌を守れるわけではないので、塗る日焼け止めも必ず併用しましょう

通常の美容内服との併用もおススメです。

 

アドバイス

内服薬は、即効性はないため、継続していくことで徐々に効果が出てきます。

一日に飲む錠数が多く、慣れるまでは大変ですが、一度習慣づけてしまうと問題なく続けられるでしょう。

頑張って1か月続けると、少しずつ肌の違いをご自分で実感できるようになるため、続けやくすなってきます。

 

このような施術もあわせていかがでしょうか?

美容点滴

美白、美肌効果をしっかりと高めるためには、即効性のある点滴と、持続性のある内服を併用するのがおススメです。

美容点滴

ビタミンなどの、体に必要な栄養素を直接血管内へ取り込むことができる治療です。目的に応じて、様々なメニューの中から選んでいただくことができます。

続きを見る

 

このような症状が出ることがあります

アレルギー

稀に、アレルギー症状(発赤、腫脹、動悸、発疹、全身の痒みなど)が起こることがあります。

非常に稀ですが、呼吸困難、強い吐き気、胃痛、冷や汗、めまい、アナフィラキシー ショックなどの強いアレルギー反応が出る可能性があります。

※その際、早急に緊急処置をさせていただくことがあります。

施術前に、全員の方に問診票のご記入をいただいています。

過去に(薬剤、食べ物、金属などで)アレルギー症状のあった方は必ず正確に申告していただくようお願いいたします。

その他

胃部不快感、便秘、下痢、かゆみなど

 

よくある質問

Q 他の薬を飲んでいるのですが、一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?
A 多くのお薬は問題なく併用していただけます。現在服用中の薬がある方は正確に問診票にご記入ください。

トラネキサム酸とピルの併用は血が固まりやすくなるリスクがある可能性があると言われています。

Q 飲み忘れてしまった分を後でまとめて飲んでも大丈夫ですか?
A たまに忘れてしまうこともあります。その分は飛ばして、次の分は通常の量を服用しましょう。

© 2022 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック