このような方におススメ

  • 目回りの小じわが気になる
  • 毛穴が気になる
  • 肌のハリを出したい

料金

イントラセル(SRR)
顔全体 ¥40,000

施術の説明

イントラセル(SRR)とは

高周波(バイポーラRF)をノーニードルタイプの電極を用いて表皮から真皮上層へ熱を与え、コラーゲンのリモデリング(再構築)を誘導します。

イントラジェン(GFR)も高周波ですが、イントラセル(SRR)はより浅い層に働きかける作用があり、皮膚表面に効果を出しやすい治療です。

目元の小ジワの改善、毛穴の引き締め、即時的なハリの実感が期待できます。

このような治療も合わせていかがでしょうか

施術前の注意事項

乾燥している肌への施術は負担となりますので、十分に保湿してください。

もともとのお肌状態によっては、治療を受けていただくことができないこともあります(乾燥が強い、光過敏症、など)。

日焼け後、長時間紫外線を浴びた後、目安として2週間は開けましょう

施術について

施術時間 約30分
麻酔 なし
施術中の痛み 部分的に少しちくっとするような痛み
通院 不要

施術後の生活について

UVケア、保湿は日常的にしっかりと行ってください。

洗顔・メイク等 当日から可
シャワー 当日から可
入浴 当日から可
治療間隔の目安 約3か月おき

他の施術との間隔についてはスタッフにお尋ねください。

一般的な経過

美白、美肌のレーザー治療、光治療全般に言えることですが、やけどや肌荒れのリスクはゼロでありません。

そのような場合、当クリニックで経過を診させていただきますので、施術後、ご不安な点がありましたら遠慮なくご相談ください。

赤み・ほてり

照射当日、翌日は赤み、かゆみ、火照り感などが出ることがありますが、通常はすぐに治まります。

期待できる効果

  • 小じわの改善
  • ハリ感UP

目安として、3か月おきに継続されることをお勧めしています。

このような症状が出ることがあります

やけど

照射後、ひりひりと赤みがある場合、皮が薄く剥けている場合、火傷の可能性があります。

診察の上、必要に応じて処方等をいたしますので、気になる場合早めにご連絡ください。

色素沈着

照射後に皮膚のかゆみが強く、掻いてしまうことで炎症が悪化、長引くことが主な原因です。乾燥を防ぐため、しっかりと保湿を行いましょう。

 

施術後のアフターケアに

レーザーや照射系の治療は、お肌に熱を加えるものであるため、治療後数日間は、肌は乾燥気味になり、敏感な状態になっています。

沈静効果のある、化粧水、乳液、クリーム等のご自宅での使用をお勧めしています。

当院で取り扱っているメタトロン化粧品リフトケアラインは、肌の引締め効果が強く、弾むようなハリに満ちた、洗練されたスマートな印象へ導きます。たるみが気になる年齢の方にはおススメのラインです。

また、同じメタトロン化粧品のセンシティブケアラインは、敏感肌の方にも安心してお使いいただける製品ですので、こちらもぜひお試しください。

投稿日:2019年4月18日 更新日:

Copyright© 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック , 2019 All Rights Reserved.