このような方におススメ

  • たるみが気になるけれど、糸を入れるのはこわい
  • 少しでも長持ちするヒアルロン酸がよい
  • なんとなーく顔が老けている気がする

料金

ボリューマXC・ボリフトXC
1本 ¥90,000
2本 ¥150,000
3本 ¥200,000
1本につき(4本目以降) ¥40,000

ボリューマXCとボリフトXCは組み合わせ自由です
例)ボリューマ1本+ボリフト1本 → ¥150,00
  ボリューマ2本+ボリフト1本 → ¥200,000
  ボリューマ1本+ボリフト2本 → ¥200,000

施術の説明

アラガン社のヒアルロン酸

当院で採用しているアラガン社のヒアルロン酸製剤は現在3種類で、ボトックスと同じく厚生労働省の認可を受けています。

その中の、ボリューマXC、ボリフトXCは、アラガン社独自の技術、VYCROSS技術 を用いた、新しいヒアルロン酸です。

VYCROSS技術とは

VYCROSS技術により、分子間の隙間が小さくなり、水分分解酵素が入りにくくなっています。

水分が入りにくい → 腫れにくい

分解酵素が入りにくい → 分解が遅いので長持ちする

また、高い弾性と凝集性により、力が加わっても形が崩れにくいという特徴があります。

以上まとめると、VYCROSSシリーズには

  • 長期の持続期間
  • 注入直後から自然な形を作りやすい
  • 注入後の腫れが少ない

という大きなメリットがあります。

VYCROSSシリーズは価格がやや高額ですが、品質としては最高級だと思います。

ボリューマXCについて

特徴

ボリューマXCは、上記VYCROSSシリーズのヒアルロン酸です。

ボリューマ XCは、他のヒアルロン酸製剤よりも弾力やコシがあるのが特徴です。ほうれい線や口角などのたるみの結果出てきたしわに直接打つよりは、こめかみやほほ、ゴルゴ線、あごなど、たるみの原因となっている部位持ち上げたい部位に柱を立てるようにポイント的に打つと効果的です。

ヒアルロン酸を注入する深さは製剤や目的によって様々ですが、ボリューマXCは、上記③や④の深い位置に、奥から持ち上げるようなイメージで注入していきます。それにより、くぼみやしわが浅くなり、顔全体のボリュームロス(凹み)を改善することができます。

ボリューマXCの主な注入部位

持続期間

1.5~2年程度

ボリフトXCについて

特徴

ボリフトXCも、上記VYCROSSシリーズのヒアルロン酸です。

ボリフトXCは、他のヒアルロン酸と比べても、非常に柔らかくなじみのよいヒアルロン酸です。

硬いヒアルロン酸の場合、皮膚の表面に近い浅い層に入れてしまうと表面がデコボコしてしまいますが、ボリフトXCは皮膚の浅い層に注入してもでこぼこ感が非常に出にくくなっています。それにより、ほうれい線、口角、ほほなどにできる、皮膚のクセのような浅いしわに対して効果的です。

口の横の浅いシワに対してボリフトを注入した例

ボリフト XCは上記の②のあたり、皮膚表面の浅い層に注入するため、皮膚の潤いUP、ツヤ感UP効果もあります。

ボリフトXCの主な注入部位

持続期間

柔らかいヒアルロン酸は持続期間が短いのが難点でしたが、ボリフトXCはVYCROSS技術により、1~1.5年の持続期間を実現しました。(メーカーいわく)

施術について

施術時間 約10~30分(本数による)
麻酔 笑気麻酔(オプション)
施術中の痛み 針を刺すちくっとした痛み
通院 不要

注入後しばらくは、激しい運動やサウナなどは控えましょう(目安1週間)
注入部位のマッサージは、減りが早くなったり、しこりになるおそれがあったりするため、控えるほうが安全です。

一般的な経過

腫れ・赤み

注入後、当日、翌日は軽く腫れている感じが出ることがありますが、通常は数日で自然に回復します。

内出血

内出血はほとんどの場合は出ませんが、ごくまれに強く出ることがあります。その場合、消失までに2週間以上かかることもあります。
(メイクをすればごまかせる程度です)

注入部位のしびれ感

ヒアルロン酸製剤には少量の麻酔薬が含まれています。その影響で、注入直後はしびれるような感じが出ることがあります(口の周りなどに多い)。通常、数時間で治まってきますので問題はありません。

このような症状が出ることがあります

アレルギー症状

じんましん、全身のかゆみ、呼吸困難などが出た場合、アレルギー症状の可能性があります。

このような症状が出た場合、早めにご連絡ください。

強い内出血

注入部位全体、あるいはそれを越えて広く内出血が出る可能性があります。
冷やしたりする必要はなく、自然に改善していきますが、消失まで2週間以上かかることもあります(部位によっては数か月かかることもあります)。

血流障害

非常に稀ですが、ヒアルロン酸による血管閉塞の症例報告があります。
最悪の場合、皮膚壊死に至る恐れもあります。
注入時から強い痛みがある、注入後も痛みが続く、注入部位の赤みが続く、注入部位ににきびのようなものができる、などのような症状がある場合、できるだけ早くご連絡ください。

よくある質問

Q 本当に1.5年も持続するのですか?
A あくまでもメーカー発表です。完全に吸収されるまでの目安の期間と考えましょう。完全に吸収されなくても徐々に減った感はでてきます。半年~1年ぐらいで減った感じが出てきたら追加しましょうと説明しています。

投稿日:2019年4月19日 更新日:

Copyright© 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック , 2019 All Rights Reserved.