このような方におススメ

  • 鼻を高くしたいけれど、プロテーゼを入れるのは怖い
  • アゴがないのが悩み。しゅっとしたアゴ、フェイスラインに憧れるワ
  • できるだけ持続するものがよい

料金

クレヴィエルコントア
1本 ¥71,500

余った分は半年保管しておくことができます。

余った分を注入する時は、注入代(¥8,200)がかかります。

施術の説明

クレヴィエルコントアとは

クレヴィエルコントアは、ヒアルロン酸の中で最も固い製剤です

 

独自技術により世界で初めて、50mg/mlの高密度化・高濃度化を実現させたヒアルロン酸で、鼻やアゴの形成には最も優れている製品でしょう。

しっかりと形を作りやすく、後で横に流れてきたりほとんどしません。

従来のヒアルロン酸と比べて、持続時間も大幅に伸びました(1年以上)。

数年前に登場して以来瞬く間に普及し、現在、鼻やアゴの形成目的のヒアルロン酸ではおそらくナンバーワンのシェアでしょう。

主な注入部位

鼻、あご

施術について

施術時間 約10~30分(部位による)
麻酔 笑気麻酔(オプション)
施術中の痛み 針を刺すちくっとした痛み
通院 不要

注入後しばらくは、激しい運動やサウナなどは控えましょう(目安1週間)
注入部位のマッサージは、減りが早くなったり、しこりになるおそれがあったりするため、控えるほうが安全です。

一般的な経過

腫れ・赤み

注入後、当日、翌日は軽く腫れている感じが出ることがありますが、通常は数日で自然に回復します。

内出血

内出血はほとんどの場合は出ませんが、ごくまれに強く出ることがあります。その場合、消失までに2週間以上かかることもあります。
(メイクをすればごまかせる程度です)

このような症状が出ることがあります

アレルギー症状

じんましん、全身のかゆみ、呼吸困難などが出た場合、アレルギー症状の可能性があります。

このような症状が出た場合、早めにご連絡ください。

強い内出血

注入部位全体、あるいはそれを越えて広く内出血が出る可能性があります。
冷やしたりする必要はなく、自然に改善していきますが、消失まで2週間以上かかることもあります(部位によっては数か月かかることもあります)。

血流障害

非常に稀ですが、ヒアルロン酸による血管閉塞の症例報告があります。
最悪の場合、皮膚壊死に至る恐れもあります。
注入時から強い痛みがある、注入後も痛みが続く、注入部位の赤みが続く、注入部位ににきびのようなものができる、などのような症状がある場合、できるだけ早くご連絡ください。

注意事項

  • 鼻で注入できる部位は鼻根部から鼻背部です。鼻尖部には注入できません。
  • まだ残っているのに追加注入を何度も行うと、クレヴィエルといえども形がおかしくなってしまいます。
  • 鼻、アゴに関しては、マイクロカニューレは使用しません。

よくある質問

Q 鼻先を高くすることはできますか?
A 当院では鼻先へのヒアルロン酸注入は行っておりません

Q 減ってきたらもう一度注入することはできますか?
A 可能です。ただ、クレヴィエルコントアは非常に持続が長い製品ですので、ご自身で減った感覚になっていても、実は結構残っていることがよくあります。たくさん残っているのに追加注入を繰り返すと、不自然な形になるおそれがあります。初回の注入後、最低3か月、できれば半年近く待ってから追加注入を考えましょう。

Q 以前に違うヒアルロン酸を入れたのですが、クレヴィエルコントアを注入することはできますか?
A 多くの場合は可能です。診察時に状態を診せていただいた上で、注入するかどうかを相談させていただきます。

Q プロテーゼが入っているのですが、注入することはできますか?
A 当院ではプロテーゼが入っている部位にヒアルロン酸注入は行っておりません。

投稿日:2019年4月19日 更新日:

Copyright© 京都の美容外科・美容皮膚科|烏丸御池ビューティークリニック , 2019 All Rights Reserved.